真皇杯東海予選ベスト8「キングポリマンダ」

 

こんにちは、いろはと申します。

今回は真皇杯東海予選に参加し、それなりに頑張れたので使用した構築を公開します。

 

結果

予選5勝2敗 3竦み-オポネントで1位

決勝トーナメント 2勝1敗-ベスト8

 

[使用した並び]

 f:id:irohapoke15:20170704013625p:image

 

 [コンセプト]

ニドキングを活躍させてあげたくてパーティを構築した。耐久に厚く振ったニドキングで崩しを行い、ポリ2でトリルを貼って再びニドキングを動かしたいと考えた。この2匹ではクレセやポリ2入りを崩せないので、誘い殺しが可能な毒メガマンダを加え基本選出とした。

 

 

[構築詳細]

 

f:id:irohapoke15:20170703084504g:plain

ニドキング@命の珠

特性:ちからづく

性格:控えめ

実数値:175(148)-*-111(108)-150(252)-95-105

技構成:ヘドロウェーブ/大地の力/冷凍ビーム/10万ボルト

 

h175-b111のライン

a233メガバシャのフレドラ81.1〜96%

a177ギャラの滝登り83.4〜99.4%

a216メガマンダの地震83.4〜99.4%

 

h175-d95のライン

c147コケコのめざ氷40〜48%

c197レボルトのめざ氷53.7〜64%

c73ドヒドイデのねっとう41.1〜49.1%

 

c150のライン

大地の力

h159d170ガルド94.9〜114.4%乱数1発(81.3%)

h157d163ドヒドイデ101.2〜121%確定1発

h187d131メガグロス105.8〜125.1%確定1発

ヘドロウェーブ

h177d151レヒレ102.8〜123.1%確定1発

h131d125ミミッキュ83.2〜99.2%

冷凍ビーム

h173d100レボルト100.5〜118.4%確定1発

h215d136カバルドン59〜70.2%

h215d93カバルドン86.9〜102.7%乱数1発(18.8%)

10万ボルト

h204d121カグヤ70〜82.8%

h153d135メガリザY84.9〜100%

h171d150メガギャラ68.4〜80.7%

 

sは少しでも振ってしまうと相手のテテフやレヒレとの素早さ関係が曖昧になってしまうのでトリル下で上をとるため無振り、足りない火力を補うためにcはぶっぱで打ち分けのできる珠を持たせ、余りで耐久調整を施した。様々な持ち物や調整、技構成を試したが1番構築に合っていたのがこの型だった。火炎放射ではなく10万ボルトの理由はコケコ+(ギャラ、リザY、カグヤ、スイクン)などの並びに対して相手のフィールドを利用し大ダメージを与えるためである。

決勝トーナメントで全試合選出し期待に応えてくれて嬉しかった。

 

選出率3位(5/10)

 

 

f:id:irohapoke15:20170703084613g:plain

ポリゴン2@しんかのきせき

特性:アナライズ

性格:図太い

実数値:191(244)-*-148(196)-125-124(68)-80

技構成:イカサマ/冷凍ビーム/トリックルーム/自己再生

 

H:16n-1

B:メガマンダのすてみ41.3〜49.2%

D:テテフのサイキネ42.9〜50.7%

 

ニドキングトリックルームでサポートすることができ、ゴーストの一貫を切ることができるため採用した。シャドーボールのタイミングでポリゴン2に引き、毒や剣舞、聖剣のタイミングでニドキングに引くことによってギルガルドを処理しにいく。トリックルームは自身の単体性能も上げることができる上、積みに対しての切り返しもできたのでかなり便利だった。ただ打つタイミングには注意が必要である。剣舞をしたミミッキュをイカサマで落とすためにアナライズにしたが、ダウンロードやトレースも一考の余地あり。

 

選出率2位(6/10)

 

 

 

f:id:irohapoke15:20170703084608g:plain

ボーマンダ@メガストー

特性:いかく→スカイスキン

性格:陽気

メガ後実数値:193(180)-172(52)-151(4)-*-119(68)-182(204)

技構成:すてみタックル//身代わり/羽休め

 

H:16n+1

A:すてみで無振りテテフ確定1発

B:威嚇の入ったランドの岩石を身代わりが確定耐え

D:余り

S:最速ジャローダ抜き

 

ニドキングの突破不可能なクレセやポリ2を誘って毒を入れることができる。7世代メガ最強と言われるだけあって、スペックの高さは群を抜いていた。

 

選出率1位(7/10)

 

 

 

f:id:irohapoke15:20170703084653g:plain

バシャーモ@きあいのタスキ

特性:加速

性格:やんちゃ

実数値:155-181(196)-90-154(188)-81-116(124)

技構成:守る/ブレイズキック/飛び膝蹴り/めざめるパワー氷

 

A:h175b68テテフに対してブレイズキックが48〜57.1%乱数2発(90%)

C:h196d145ランドに対してめざ氷が51%〜61.2%確定2発

S:1加速で準速メガマンダ抜き抜き

 

試運転ではうっかりやで火炎放射を採用していたが、耐久の振ったテテフやウルガに対して対面で勝てないのが弱かったので型を変更した。フレアドライブだと襷を削らなくてはいけないため泣く泣くブレイズキックを採用した。命中90なのに何回も外して負けかけたので、メインウェポン2つとも命中不安はやはり弱かったなという印象。

 

選出率4位(5/10)

 

 

f:id:irohapoke15:20170703084659g:plain

ナットレイ@残飯

特性:鉄の棘

性格:勇敢

実数値:181(252)-154(204)-158(52)-*-136-22

技構成:ジャイロボール/タネマシンガン/はたき落とす/剣の舞

 

H:ぶっぱ

A:余り

B:a200ガッサのマッパを残飯回復こみほぼ2耐え

 

レヒレ入りを崩すために採用したが、ポリ2にトリルがあるおかげで構築のエースにもなり得る。はたきおとすは主にポリ2やカグヤバック読みで打つ。サイクルをくるくるする上で半分回復のきのみより食べ残しの方が発動機会は多いと思い持ち物を選択した。相手のナットレイに強いのも魅力である。

 

選出率5位(4/10)

 

 

f:id:irohapoke15:20170703084705g:plain

アシレーヌ@アシレーヌZ

特性:激流

性格:控えめ

実数値:175(156)-84-99(36)-195(252)-137(4)-88(60)

技構成:泡沫のアリア/ムーンフォース/アクアジェット/滅びの歌

 

H:16n-1

B:珠a200マンムー地震を最高乱数切って耐え

C:ぶっぱ

D:余り

S:クチートや遅めのカグヤを抜けそうなライン

 

ほんとうはCS寄りの水Zレヒレを使う予定だったがバトン系統の構築が一定数いると考え、滅びの歌を自然に採用することができるアシレーヌになった。ポリゴン2のトリルとも相性がいい。Zを失うと極端に弱くなるポケモンだと思っているのでスカされないようにうまく立ち回る必要があると思った。

 

選出率6位(3/10)

 

[選出について]

基本選出

ニドキング+ポリゴン2+ボーマンダ

相手のパーティを見て他の3匹を入れた方がいいのかを考える。

 

[重いポケモンや並び]

フェローチェ

襷でフェイント冷凍ビーム膝毒づきとかだと無理です。

テッカグヤ(エアスラッシュ持ち)

バシャで崩していけないときつい

 

ラッキー+ドヒドイデ+エアームド

東海のオフで受けループに当たったら事故だと思っているので対策を切った。

 

[最後に]

 好きなポケモンを使って勝ち進めたことがとてもうれしかったです。レートであまり見ないポケモンもいろんな角度からみてあげれば活躍の機会はもっと増えるのかもしれませんね。

 

ほんとうに充実した楽しいオフでした。

開催してくれた運営の方々、対戦してくれた皆さんありがとうございました。

 

 

~Special Thanks~

当日朝7時に育成を手伝ってくれたとろ~くん

2次会に一緒に行ってくれたみんな

 

ほんとうにありがとう♪

 

 

QRレンタルパーティとして公開しました。

使って見たいという方はどうぞ!

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-4CEA-84CF

 

 

 

 

 

 

 質問等ございましたらTwitter(@iroha_poke15)かコメントまで